サブドメインとは?

サブドメインとは、ドメインをより小さく分類するためのもので、例えば「eco.to」というドメインを所有していた場合、サブドメインとして「bb」を作る場合、ドメインの前にドット区切りで「bb」が入った「bb.eco.to」がサブドメインとなる。

レンタルサーバーでサブドメインがもらえる場合、サブドメインを作成してもレンタルサーバー側が取得しておく必要があるドメインは一つなので価格は安くなる。

ドメインとサブドメインの違いは、一般的にはアドレスの違いぐらいしか影響を及ぼさない。

(検索エンジンに関して、サブドメインとドメインの違いを検証した事もあるが、あまり違いが見られない)

しかしながら、ドメインの項目でも触れたように、ドメイン自体の所有権を持っていない状態で、レンタルサーバーが取得しているドメインからサブドメインを作成してホームページを運営する場合など、何らかの理由でレンタルサーバー側がサービスを停止したり閉鎖してしまった場合、そのアドレスに登録されている検索エンジン、リンク、訪問者を失う危険性があると言える。

一番上に戻る

自作パソコンのキモ

ここより下はレンタルサーバーに関するメニュー

ここより下はレンタルサーバーに関するメニュー

ここより下は自作パソコン基礎&組み立てメニュー

ここより下はパソコンを納得して選ぶにはメニュー

ここより下はホームページに関するメニュー


スマフォ時代にWiMAXが熱い!キャッシュバック有りの月額3,880円。クレードル(1,490円)も買えば、家では据え置きの一台二役で家ネットもパケット定額も解約出来る!?