共用サーバーとは?

共用サーバーとは、一台のサーバーを複数人の利用者に割り当てる事。

共用サーバーの場合、一台に一人の利用者を割り当てる専用サーバーと比べると、複数人分の(当然、訪問者なども複数人分)負荷がサーバーにかかるため、サーバーの動作が遅くなってしまう。(利用数を少なく制限するなどといった対処法で負荷を軽減している場合がほとんどだが)

しかし、専用サーバーはどうしても費用が高くなってしまうため、大抵の個人のホームページは共用サーバーである。

専用サーバーか共用サーバーか見分ける方法としては、専用サーバーの場合、その事は「ウリ」なので明記してあるはずである。

明記していなく価格があまり高くなければ、まず共用サーバーだと思って間違いない。

一番上に戻る

自作パソコンのキモ

ここより下はレンタルサーバーに関するメニュー

ここより下はレンタルサーバーに関するメニュー

ここより下は自作パソコン基礎&組み立てメニュー

ここより下はパソコンを納得して選ぶにはメニュー

ここより下はホームページに関するメニュー


スマフォ時代にWiMAXが熱い!キャッシュバック有りの月額3,880円。クレードル(1,490円)も買えば、家では据え置きの一台二役で家ネットもパケット定額も解約出来る!?