CGIとは?

CGIとは、レンタルサーバー上でプログラムを起動、動作させる仕組み。

有名なCGIで動作しているものとしては「掲示板」などがあげられる。

他にも、投票、メールフォーム、検索フォームなどもCGIである。

CGIは、レンタルサーバー側で処理を行うため、セキュリティ上の都合や、サーバーに対する負荷の都合でCGIが使用できなかったり、制限がかかっている場合がある。

CGIの設置を考えている場合、レンタルサーバーを借りる前に、CGIに対応しているか事前に調べておいた方が良い。

CGIの導入例

CGIは、Perlなどのプログラム言語で書かれたファイルが一般的で、それらのプログラムを作る事が出来なくても、CGIを公開しているホームページなどより入手(ダウンロード)して自分のレンタルサーバーに設置して利用出来る。

設置方法は特に難しくなく、CGIを公開しているホームページに設置方法が記されている場合がほとんど

CGIを設置・・・パーミッションとは

CGIを設置する場合、設置したファイルにパーミッションを設定する必要がある。

パーミッションとは、設置したそのファイルに対する利用者、または管理者が何を行えるかについての「権限」である。

このパーミッションについては、レンタルサーバーやCGIを公開しているホームページ(またはダウンロードしたCGIのマニュアル)に書かれており、一般的にパーミッションの設定はタイトルなどを使って行う。

CGIに対応した格安レンタルサーバー

ほとんどの有料レンタルサーバーはCGIに対応している。

その点は、例え価格が安くても同じで、格安でもCGIに対応しているサーバーも多く存在する。

どのレンタルサーバーがCGIに対応しているか、一覧表で確認出来ます。

一番上に戻る

自作パソコンのキモ

ここより下はレンタルサーバーに関するメニュー

ここより下はレンタルサーバーに関するメニュー

ここより下は自作パソコン基礎&組み立てメニュー

ここより下はパソコンを納得して選ぶにはメニュー

ここより下はホームページに関するメニュー


スマフォ時代にWiMAXが熱い!キャッシュバック有りの月額3,880円。クレードル(1,490円)も買えば、家では据え置きの一台二役で家ネットもパケット定額も解約出来る!?