CPU

パソコンを自作する(自分で組み立てる)にあたって、各パーツの事を必要最低限に簡単に解説します。

ここでは、CPUに関して解説致します。更に基礎的な事は「STEP2 各種性能を理解する?」と「CPUとは」をご覧ください。

CPUはパソコンの速度を大きく決める

CPUは直接計算(処理)をする所です。

IntelとAMD、どちらのCPUにするか、マザーボードで対応するCPUが決定します。

各メーカーの上位モデルと下位モデル、そしてクロック数、これらを比べる場合はどちらにするかならば予算と性能を考えれば答えは見えてきますが、「どちらのメーカーののCPUにするか」、それは選ぶ基準は人それぞれかもしれません。

恵は、どちらがおすすめですよ、というような意見は持ち合わせていません、が、恵が使用しているPCの多く(自作パソコンも含めて)はIntel社製です。

CPUの熱

CPUはかなり高い熱をもちます。

そのため、CPUクーラーは必須です。

熱の逃げ場がない、熱をうまくCPUからはがせない場合、最悪「CPUが焼き切れる」と言われている、故障に繋がる可能性があります。

CPUクーラー

別売りのCPUクーラーもありますが、標準でCPUに搭載している場合も多い(正確には、CPUクーラー付属パッケージが「リテール」、CPUクーラーが付属していないパッケージが「バルク」と呼ばれる)

次はメモリーです。

一番上に戻る

この「自作パソコンパーツ基礎知識」の分類には以下のページがあります。

自作パソコンのキモ

ここより下は自作パソコン基礎&組み立てメニュー

ここより下は自作パソコン基礎&組み立てメニュー

ここより下はパソコンを納得して選ぶにはメニュー

ここより下はホームページに関するメニュー

ここより下はレンタルサーバーに関するメニュー


スマフォ時代にWiMAXが熱い!キャッシュバック有りの月額3,880円。クレードル(1,490円)も買えば、家では据え置きの一台二役で家ネットもパケット定額も解約出来る!?